ごまから焼きそば

辛いの大好きなどぉ☆! 横浜市民だった頃、名古屋名物「赤から鍋の素」をAPITA長津田で買ってたどぉ☆ かの国のキムチ鍋みたいな品の無い味じゃないから好きになった赤から鍋。
岡崎市民となった今、どこにでも赤から鍋の素が売ってるのに驚き! それも1番〜15番までバリエーション豊富! すごいぞ岡崎(愛知)。 じゃ〜ん! ごまから…。岡崎(愛知)では赤から系な調味料がいろいろ売ってますが、これは初めて見た。簡単に説明すると「ふりかけ」かなぁ。ラーメン、焼きそば、うどん、パスタ、白いご飯、タコス、サラダ、炒飯、焼肉、冷奴、納豆、アイスクリーム、炒め物などに。…と、書いてある。担当者が思いついたモノを全部並べたような気もしないでもないが…。とにかく何にかけてもおいしいみたい。 そんなわけで今回は焼きそばで攻めてみます。とりあえず野菜室から焼きそばな食材をチョイス。ちなみにこの麺、どぉ☆の行きつけのお店で1袋9円です。キャベツも100円しないし…。岡崎はいいところじゃんねぇ。絶対に横浜には戻りたくない今日この頃(3ヶ月に1回ぐらい横浜に戻ってますが)。 とりあえず仕込みはこんな感じで許してやろう。 余った豚肉は小分けにして真空パック。属性を記入しておくと便利です。 まず、豚肉をソルトンペッパーで気が済むまで炒めます。 野菜ドン! まずは固い部分から…と言いますが、めんどくさいから全部ドン! はにゃ〜っとなるまで炒めます。 キャベツドン! シャキシャキ感が欲しいですからはにゃ〜っとならないように炒めます。 1袋9円の麺ドン! コーミ焼きそばソースブシャー! 愛知県民はコーミソースです。ちなみに横浜ではブルドッグソースが定番です(どぉ☆家の話)。 気が済むまで混ぜます。麺にコーミソースが染み込んでいい感じ。かけ過ぎると濃くなって喉が渇くので、少しずつ様子みながら調整して下さい。 …で、ごまから。食べた感じは予想通り「赤からふりかけ」みたいなパリパリ感炸裂でしたが、後でガツンときます。めっちゃ辛いジャマイカ! かの国の名物キムチを乗せた品のないキムチ焼きそばの辛さとは別次元。これ、はまります。ラーメン、焼きそば、うどん、パスタ、白いご飯、タコス、サラダ、炒飯、焼肉、冷奴、納豆、アイスクリーム、炒め物などに。…と、書いてあるのは嘘じゃないぞ!後日、ごまからで冷奴。これは麺汁、醤油、ポン酢不要! このままで美味しい。サクサク感がたまりません。…で、やっぱり後からガツンと赤からパンチ!

関連記事

  1. スパゲッ亭チャオ

    横浜市民から岡崎市民となって右も左も上も下もわからなかった頃、…

  2. 鶏肉のナポリ

    パパ料理.comで紹介する最初のパパ料理レシピは…。正直、適当に…

  3. トマトとタコの冷やしパスタ

    タコって、何故?タコって名前なのでしょう。もっとかっこいい名前だった…

  4. 上海やきそば

    ニーハオ! 今回は中華。上海焼きそば。料理初心者のパパでも作れる…

  5. うどんボナーラ

    パパ料理.comは「料理初心者なパパにでも簡単に作れるレシピ」という…

  6. 五目焼きビーフン

    ビーフンはどぉ☆のイメージとして「居酒屋でつまみとして注文するモノ」…

どぉ☆のパパ料理

最近作ったどぉ☆のパパ料理

  1. その他のパパ料理

    妻の誕生日ケーキ
  2. ホットクック

    ホットクックでビーフシチュー
  3. 洋食

    ハンバーグ
  4. 洋食

    ピーマンの肉詰め
  5. 鶏肉のナポリ
PAGE TOP