スープ

まるごと玉ねぎスープ

スープ。芸能界では「プースー」と呼びます。どぉ☆も昔は「プースーむーの?」とか言ってました。
人生に「たられば」はない…と言いますが、どぉ☆の人生は後悔の塊です。封印してます(当時の名前は妻にも教えてません)。でも、今は妻を大切にしている…はず。 今回は玉ねぎスープ。主婦が見たら発狂するぐらい簡単なレシピですが、料理初心者なパパにでも簡単…というコンセプトで攻めてるパパ料理.comですから許して下さい。 まず、丸ごと玉ねぎの上下を軽く平らにする感じに切ります。ウインナーは適当。これ、ベーコンでもいいですょ。 電子レンジで軽く温めます。軽くはにゃ〜っとなる感じ? 熱々にはしないで下さい。岡崎の人は「ちんちんにしんで」と言います。最初は意味不明でした。女の子がマニアックな単語を堂々と話すなんて…。マニアにはたまりません(笑) 「一緒にしんでよ〜」とも言われます。さすがにあなたと一緒に死ねません。妻いるし。 お湯に玉ねぎドン! ウインナードン! コンソメ適当にブシャー! コンソメは少しずつ入れて下さいね。薄かったら足せばいいだけですから。最初から濃くなるとめんどくさいです。
昔、何かのドラマで「スープは沸騰させたら終わりだ!」みたいなシーンを覚えてたどぉ☆は、沸騰させないように煮込みました。ドラマではあの後、沸騰させちゃうんですよね。じゃ〜ん! まるごと玉ねぎスープの完成。これ、スープというよりまるごと玉ねぎな一品になるぞ。血液サラサラです。 調子に乗ったどぉ☆は、後日、適当な野菜ドン! スープというか鍋。 …と、思いきや、意外とスープになってきたぞ。
白菜から水分が出て味がコロコロ変わりますので、負けずにコンソメや塩を足して調整して下さい。じゃ〜ん! まるごと玉ねぎスープplusの完成。野菜たっぷりで食べ応えMAX。ダイエットにいいぞ。

どぉ☆のパパ料理

最近作ったどぉ☆のパパ料理

  1. 洋食

    ハンバーグ
  2. ホットクック

    ホットクックでビーフシチュー
  3. 亀山みそ焼きうどん
  4. その他のパパ料理

    妻の誕生日ケーキ
  5. うどんボナーラ
PAGE TOP