洋食

ハンバーグ

ご近所の方から「玉ネギ」を大量にいただいたどぉ☆ こんなにどぉすんべ?
ということで「豚バラ生姜焼き」と「豚バラ生姜焼き(ゼンパスタ版)」を紹介しましたが、まだまだ残ってるぞ!
そんなわけで、今回は料理初心者のパパがお子様の大好物「ハンバーグ」を作ってみたパパ料理。
…お子様いないどぉ☆夫婦ですが(^0^;) 適当に挽肉。いつも合挽です。挽肉買う時に「豚肉」「牛肉」「合挽肉」あって、料理初心者なパパは何を選べば良いか意味不明。だからいつも合挽肉なんです。
ホントは理にかなった選び方がある「はず」ですが、パパ料理ですから適当です。これでも妻は美味しいと喜んで食べてくれます。 まず、玉ネギをみじん切り。これが泣ける(ToT)
そんな時はどぉ☆の秘密兵器「ブンブンチョッパー」の登場! 適量を入れてブンブン! どや! さすが秘密兵器! 簡単にチョッパーしてくれます。 ブンブンするだけで一瞬でみじん切ってくれます。マジ、涙ものです(>_<) ちょっとだけ加熱。←暖かくなる程度 まず、塩を適当に入れてモミモミ。なんとなくネバネバしてくるまでモミモミ。 玉ネギ、パン粉、卵ドン! ソルトンペッパーで気が済むまでモミモミします。
いつもは味見しながら適当に…と書いてますが、これ、味見できないし、しても意味不明ですから最後のソースで勝負です。 とりあえずモミモミはこんな感じで許してやろう。 ↑の量で4個できたぞ。
丸めてパンパン! 気が済むまで空気を抜きます。 秘伝のソースを作ります。
ケチャップ、オイスターソース、コーミソースブシャー! そして塩適当。
これかけるとウマいべ! …と思えるまでブレンドします。 熱したフライパンにドン! まずはA面。 焼き目が付いたらB面。 蓋して水少々、蒸し焼きにします。 おぉぉ、いい感じ。爪楊枝でブスっと刺してみて、大丈夫そだったらOK。
最悪、食べる時に中が赤かったら電子レンジすればOK↑で作った秘伝のソースをかけて完成!
今まで「○○ハンバーグ」「△△ハンバーグ」みたいな3個テープで巻いてあるハンバーグを買ってきて焼いたり湯煎したりしてましたが、これが作れるようになったらこれしか食べなくなります。だって、この方が確実に美味しいし、なにより安い。 大きいの、小さいの、お弁当サイズ…いろいろ作って急速冷凍。食べたい時に焼き直しです。 例えば、大きいのをオーブンで焼き直してみます。 オーブンにフェ〜ド・イン! 温度と時間は適当に様子見て調整して下さい。 じゃ〜ん! 焼きたて。余裕あるから目玉ドン! バーグ目玉の完成!↑失敗作。でも味は同じなパパ料理で妻も大満足。

↑ぶんぶんチョッパー。どぉ☆のオススメな武器です。

関連記事

  1. 洋食

    ドレスドオムライス

    横浜に住んでた頃はチャーハンを作る時にケチャップブシャー!でオムライ…

  2. 洋食

    ピーマンの肉詰め

    ピーマン。今回は料理初心者などぉ☆が肉詰めで攻めてみたレシピ。最…

どぉ☆のパパ料理

  1. うどんボナーラ
  2. ホットクック

    ホットクックでビーフシチュー
  3. その他のパパ料理

    ダルムスペース
  4. 亀山みそ焼きうどん
  5. 五目焼きビーフン
PAGE TOP