ペンネ

ペンネ茄子トマト

茄子。名古屋な人は「味噌茄子」にしたりする食材。そして味噌は岡崎の八丁味噌が定番。
岡崎のスーパーにある惣菜コーナーでは、パッケージに「八丁味噌使用」と書いてある惣菜をよく見かけます。
パパ料理.comでも味噌茄子やってます >>>八丁味噌で味噌茄子<<< を参照して下さい。そんなわけでペンネを茄子で攻めてみたパパ料理←八丁味噌は全く関係ありません(^^;;
ペンネ、茄子、挽肉、トマト缶。 茄子を適当にカットします。輪切りにするとA面B面焼くのめんどくさいから適当切り。これだとダァ…!っと焼くことができます。適当なのがパパ料理なんです。なんだこのやろー! 文句あっか(笑) まず、挽肉をソルトンペッパーで気が済むまで炒めます。 しみ出た油は「斜め45度上を向いて♫ 」←どぉ☆の大好きな曲。
この行程をサボると、この油がお腹にルーラするから要注意。 フライパン、一個しかないから(正確には洗い物増やしたくないから)挽肉を別皿にドン!
皿の方がフライパンより洗うの楽だべ! …という、適当な理由です。 茄子ドン! ソルトンペッパーで「はにゃ〜」っとなるまで炒めます。 トマト缶ドン! 気が済むまで混ぜます。茄子は味が染み込むの速いから注意です。 気が済んだら↑の挽肉ドン! これも気が済むまで混ぜます。 茹で上がったペンネドン! 気が済むまで混ぜます。 混ぜるのはこんな感じで許してやろう。ペンネ茄子トマトの完成!
この後、タバスコブシャー!で辛っ辛っ! ついでに粉チーズブシャー!でカロリーアップ( ̄▽ ̄;)
カロリー高い方が美味しいんです。…と言うのがパパ料理。
どぉ☆のパスタ料理は姉妹サイト「ゼンパスタ.com」で200食以上紹介しています。興味ある人は見て下さい。

関連記事

  1. ペンネ

    ペンネアラビアータ

    パパ料理.comで「マカロニサラダ」を紹介してから、マカロニがマイブ…

  2. ペンネ

    ペンネ明太子

    最近「ペンネ」にハマりだしたどぉ☆夫婦。パスタだと「あとちょっと」「…

  3. ペンネ

    ペンネゴロゴロトマト

    以前、削った鉛筆みたいだからペンね! だからペンネ! なかなかシャレ…

  4. ペンネ

    あんかけペンネ

    名古屋メシでもある「あんかけスパゲッティー」。…の前に、おさらい。…

どぉ☆のパパ料理

最近作ったどぉ☆のパパ料理

  1. ガマゴリうどん
  2. その他のパパ料理

    妻の誕生日ケーキ
  3. 鶏肉のナポリ
  4. 横浜メシ

    吉村家
  5. うどんボナーラ
PAGE TOP