利尻らーめん味楽(焼き醤油味)

先日、スーパーで夜ご飯を物色中に↓を発見( ̄◇ ̄;)
食べに行くのが最も困難なお店。それなのに常に行列。
今回はそんな「利尻らーめん味楽」のお話です。 ↑利尻らーめん味楽
見つけた瞬間マジっすか( ̄◇ ̄? というのが正直な感想。
実はどぉ☆夫婦の大好きならーめん屋さん。今まで何度食べに行ったか何杯食べたか数え切れないほど。
北海道からフェリーに乗って利尻島へ。そこにある通称「最果ての行列店」。
岡崎に引っ越してきてからは食べに行ってないなぁ。また食べに行きたいなぁ。…と、自慢げに書いていますが、実は以前住んでいた横浜「たまプラーザ」から10キロちょいにある「ラーメン博物館」に入っています( ̄▽ ̄) 横浜市民にとっては気楽に食べに行ける地元らーめん。まいったか(笑)
…といいつつ、岡崎に引っ越してきてから「ラーメン博物館」に行ってないなぁ(>_<) 冷蔵庫から使えそうな具材をチョイス。但し「とろろこんぶ」だけは別格。
お店で食べる時も「とろろこんぶ」のトッピングは欠かせません。
そんなわけで高かったけど中華なとろろこんぶを避けて「利尻産こんぶ使用」をチョイス。…と思いきや、B面に記載されている製造所は三重県という意味不明(^○^) まぁ、実際は産地なんて書いたモノ勝ちでしょう。 もやしを茹でます。めんどくさいから電子レンジにフェ〜ド・イン。
実は茹でるより電子レンジを使った方が栄養分が流れ出さないからいい…という話もあります。 どんぶりも温めます。水を入れてレンジにフェ〜ド・イン。
写真を見て気づきましたが…。レンジ汚い( ̄▽ ̄) 左:説明書通りに麺を茹でます。
右:スープ用のお湯を沸かします。
硬めが好きだから、説明書よりちょい短めで攻めます。 久しぶりの「らーめん味楽」で興奮気味だったので開封の儀を撮り忘れていたのに気づいた。
写真には撮っていませんが「スープの素」でスープを作ります。そして麺ドン! …あとはあるもの勝負。 じゃ〜ん! 岡崎の山奥で「らーめん味楽」の完成。
久々に食べたからなんとも言えませんが…。多分、あの味。横浜で食べたあの味ヽ(´o`;
こんど横浜の実家に帰った際はラーメン博物館に寄ってきます。
利尻島のお店には北海道の人でさえフェリーに乗らないと行けません。そんな「らーめん味楽」、横浜ラーメン博物館で食べられるうちに行けるなら行っておいた方がいい…というか、絶対に食べに行け! ついでに横浜平沼橋の「吉村家」にも行け! 帰りに崎陽軒のシウマイ弁当を買え! …そのぐらいおすすめです。 醤油らーめん(煮卵トッピング)@新横浜ラーメン博物館 塩ラーメン(ネギ、煮卵トッピング)@新横浜ラーメン博物館
個人的には「塩」の方が好きだなぁ。妻は醤油派ですが。

塩らーめん(ネギ、煮卵、とろろこんぶトッピング)@新横浜ラーメン博物館

利尻らーめん味楽 ←  https://hirmiraku.com
新横浜らーめん博物館 ←  https://www.raumen.co.jp

久々に食べに行きたくなって(もちろんラー博ですが)Twitterを見たら、「ほとんど」ラー博の写真ヽ(´o`; …食べに行くのが最も困難なお店です。

リピ(^◇^) 温泉卵を切らしてしまってゆで卵。

関連記事

  1. 寿がきやの冷やしラーメン

    今回は「寿がきやの冷やしラーメン」をサラダで攻めてみたパパ料理なサラ…

  2. 亀山みそ焼きうどん

    亀山。どぉ☆にとっては世界の亀山モデル。最近はマスクの産地として有名…

  3. 上海やきそば

    ニーハオ! 今回は中華。上海焼きそば。料理初心者のパパでも作れる…

  4. ごまから焼きそば

    辛いの大好きなどぉ☆! 横浜市民だった頃、名古屋名物「赤から鍋の素」を…

  5. 続・亀山みそ焼きうどん(自作編)

    亀山。前回のレシピで「亀山みそ焼きうどん」を紹介しましたが、調べたら…

  6. ピリ辛焼きそば

    ガキの頃、辛いモノが苦手だったどぉ☆ カレーライスを初めて「お店」で…

どぉ☆のパパ料理

最近作ったどぉ☆のパパ料理

  1. ホットクック

    ホットクックでビーフシチュー
  2. その他のパパ料理

    妻の誕生日ケーキ
  3. コラム

    禁酒
  4. 洋食

    ハンバーグ
  5. 鶏肉のナポリ
PAGE TOP