里芋のめんつゆ焼きバター風味

いも…。いもっぽい。← 都会人がイメージする「いも」は、田舎で獲れるから「田舎っぽい」というイメージなんだそうです。山奥バカにすんなよ(-.-#) 都会よりもよっぽどいいぞ! 横浜から岡崎の山奥に引っ越して来て考えが全く変わったどぉ☆夫婦。 そんなわけで「里芋」。どぉ☆妻のパート仲間から「家で獲れたじゃんねぇ…」と頂いてきた里芋。
横浜に住んでた頃はスーパーで買うのが当たり前田のクラッカー。それも完成品(惣菜)を買ってたどぉ☆
最初の一年は「毎日が驚き」だった山の生活。でも、今はもぉ横浜には戻りたくなくなりました。

まず皮を剥きます。めんどくさいからちょっと濡らして(洗って)電子レンジにフェ〜ド・イン!
適当に加熱して「ブスっ」と刺さるぐらい柔らかくなればOK。簡単に剥けます。
詳しくはggrks。いっぱい簡単なむき方が出てきます。 適当な厚さにカット。 まずA面を気が済むまで焼きます。気が済んだらB面を焼きます。 めんつゆブシャー! 香り付けでバタードン!じゃ〜ん! 里芋のめんつゆ焼きバター風味の完成!
料理初心者のどぉ☆は、煮物にするぐらいしか思いつきませんでしたが、焼いてみたらうまいべ!
てか、別の人からも「家で獲れたじゃんねぇ…」と、里芋もらってきてるどぉ☆妻(; ̄O ̄)
なんか…。そんな暮らし、好きだなぁ。お返しに「シウマイ」あげてます。
シウマイ…揚げるとウマいべ。
興味ある人は >>> 崎陽軒の揚げシウマイ <<< を参照して下さい。崎陽軒のシウマイを贅沢に揚げちゃってます( ̄▽ ̄;)

関連記事

  1. ながいもの肉巻き

    前回の「茄子のベーコン巻き」に続く巻物シリーズ。今回はながいもを巻い…

  2. じゃがいもの鶏そぼろ麺汁炒め

    今回のタイトルは「じゃがいも」ですが、今回使ってる「麺汁」ってすげー…

  3. 里芋と豚肉の照り焼き

    また「里芋」(^◇^;)どぉ☆妻のパート仲間から「家で獲れたじゃ…

  4. ながいも炒め

    どぉ☆の世代だと「イモ」と言えば「ハイスクールララバイ」です。100…

  5. ミラノ風里芋

    前回、どぉ☆妻のパート仲間から「家で獲れたじゃんねぇ…」と頂いてきた…

  6. 里芋の煮ころがし

    地元の人達から「家で獲れたじゃんねぇ〜」と里芋をもらい続け…。そろそ…

どぉ☆のパパ料理

最近作ったどぉ☆のパパ料理

  1. ガマゴリうどん
  2. その他のパパ料理

    妻の誕生日ケーキ
  3. 亀山みそ焼きうどん
  4. 鶏肉のナポリ
  5. うどんボナーラ
PAGE TOP