トマト缶

野菜たっぷりトマト缶

万能でコスパ最高なトマト缶。どぉ☆の地元では「たまプラ東急」の半額以下で売っています。岡崎の山奥生活に馴染んだどぉ☆夫婦。もぉ横浜には住めないな(^^;;
最初の頃、どぉ☆にとってのトマト缶はトマト缶。トマト缶以上でもトマト缶以下でもなく、トマト缶はトマト缶。
この店で買ったトマト缶はトマトが小さいなぁ…とか「マジに」思っていましたが、その後、カットとホールの存在を知ったどぉ☆ パトラッシュ…。なんだかとっても奥が深いんだ。
…てか、トマト缶のカテゴリーがなかったので作りました。姉妹サイト、ゼンパスタで簡単ダイエット「ゼンパスタ.com」ではトマト缶いっぱいつかっていますので、興味ある人はジャンプしてみて下さい(最後まで読んでからな)。 じゃ〜ん! 地元の直売所でゲットしたほうれん草。これもたまプラ東急の半額以下…というか、それ以下で買えます。もぉ横浜には住めないな(^◇^;)
こっちの生活に慣れたら野菜は山の直売所や道の駅で買うのが基本(安いし新鮮でアホみたいに大きい)。そして玄関に置き配されてる誰かの「獲れたじゃんねぇ」なドロだらけな野菜。他は街に出た時にスーパーでまとめ買い。こんな生活が大好きになったどぉ☆夫婦。
横浜市民だった頃、みなとみらい行くべ! お台場行くべ! …と、いつもナウい所に行っていましたが、今は山山山…。川川川…。←多摩川みたいな川ではなく、山の中の川。もぉ横浜には住めないな( ̄▽ ̄;) とりあえず仕込みはこんな感じで許してやろう!
ほうれん草は固い方、柔らかい方に分けました。 まず、火の通りにくそな野菜からソルトンペッパーで気が済むまで炒めます。 次にほうれん草の固い方ドン! はにゃ〜っとなるまで炒めます。 はにゃ〜(^^; こんな感じで許してやろう! ほうれん草の柔らかい方ドン! はにゃ〜っとなるのが速いぞ。

トマト缶ドン! 気が済むまで混ぜます。
味付けはソルトンペッパー、コンソメ、ガーリックパウダー…。適当に好みでOK。
その日の気分なパパ料理。パパ料理にはマニュアルなんてないんです。いつも適当なんです。
ユー・アンダスタンダード? (You Understand?)これでもアメリカでは通じるんです。アメリカ人が「いらっしゃいました〜!」と言い間違えてるのと同じ。でも、日本の中学英語なら「×」なんです。中学の時、アメリカから日本に帰ってきて英語の成績が「×」だったどぉ☆ 三人称単数現在のSが意味不明で落ちこぼれました( ̄▽ ̄;) アメリカ人は三人称単数現在だからSをつけなきゃ…なんて考えてないかと。
脱線しますが、日本人がアメリカで事故にあって、Are you OK? …と聞かれた時「Fine Thankyou And You?」と応えるのは有名な話(笑) 電話だって「if if ?(もし、もし)」っと出る日本人(嘘)
アメリカ人なんて2〜3歳で英語話せるのに…。日本の英語教育は変。小学1年になったら半年アメリカに単身ホームステイさせるだけで英語話せるようになるぞ。中学一年だと変に脳内変換するからダメだと思うけど。
脱線は続くよどこまでも…♬ 82年組の早見優さんは上智大学で英語の成績「×」だったみたいですね。
ちなみにウルトラマンの出身校は上智大学なんです。聞いてみ? 「ジョ〜ッチ!」って言うから(; ̄O ̄)

…そんなわけでパパ料理に戻ります↓

…気が済んだ(^□^)じゃ〜ん! 野菜たっぷりトマト缶の完成。あんなにあったほうれん草…。ないがな( ̄▽ ̄;)
ほうれん草、コスパ悪すぎ。でも、安いから許す。たまプラ東急だったら1000円コースですが(汗)
先に野菜達を炒めて別皿に移し、次にトマト缶を炒めて水分を飛ばす。気が済んだら混ぜる。…だと、汁っぽさもなくなって別物になります。…まぁ、好きにして下さい。その日の気分なパパ料理。

どぉ☆のパパ料理

最近作ったどぉ☆のパパ料理

  1. 鶏肉のナポリ
  2. ガマゴリうどん
  3. うどんボナーラ
  4. 横浜メシ

    シウマイ
  5. 横浜メシ

    吉村家
PAGE TOP