名古屋メシ

黒から鍋

このブログで「赤から」系はよく登場します。興味ある人は↓のブログ内検索で「赤から」と検索してみて下さい。
横浜市民だった頃はあまり見かけませんでしたが、今は渋谷新宿池袋銀座吉祥寺恵比寿下北秋葉原…。今や全く名古屋メシじゃなくなってる感あります。
世界の山ちゃんの手羽先だって名古屋で食べるから美味しいんです。新大久保の山ちゃんで食べても韓国で手羽先食べてるようなモノです。
赤からや山ちゃんに限らず、そこで食べるから美味しいんです。そこに行くのがいいんです。だからどぉ☆は横浜に帰る度にシウマイ弁当食べるんです。前回の横浜は吉村家のラーメンでしたが。 赤と言えば黒。スーパーで数量限定「黒から鍋」を発見! 焦がしにんにくと書いてあるから食べる日に気を遣う黒から鍋。やっと今日、黒からな日がやってきました。
ちなみに赤から鍋。< これはどぉ☆の大好物です。 じゃ〜ん! 鍋セット。適当に用意します。岡崎は野菜が安いじゃんねぇなので鍋はコスパ最高ですが、今回はちょっと贅沢な具たちです。 開封の儀。ギトギトです。名古屋弁ならギトンギトン。ギットンギットンと言う人もいます。名古屋弁は奥が深いです。
説明は難しいですが表現に三段活用があるようで、例えば鉛筆。トキトキに削る→トキントキンに削る→トッキントッキンに削る。こんな感じです。トッキントッキンの方がすごいんです。
ついでですが、モミモミも好きみたいです。もんでもんで…。ギトギトだもんで…。ギトギトだからモミモミするのかな? …と。河村市長みたいな人がいっぱいいます。 鍋にブシャー!ギットンギットンです。香りはニンニクニクニク♪ マジ、明日休みじゃないとダメです。 作り方は鍋です。特に規則はありません。食べたいモノをドン! 弱火でグツグツ煮込み中。じゃ〜ん! 黒から鍋の完成。赤から鍋とは全く違う味。これはこれでうまい。明日休みだからニンニクマシマシ。実は、この後、寝る時に自分のニンニク臭が気になって…。マジ、明日休みでよかったぁ。

関連記事

  1. 名古屋メシ

    味仙の台湾チャーハン

    千葉の人が何にでも「東京」を付けたがるのと同様、名古屋の人は何…

  2. 名古屋メシ

    東海を味わう手羽先だれ

    マヨ。マヨネ。マヨネーズ。ズ〜ネ〜ヨ〜マ〜(芸能界風)。いろんな呼び…

  3. 名古屋メシ

    台湾あんかけパスタ

    台湾あんかけパスタ…。名古屋名物「台湾ラーメン」と「あんかけパスタ」…

  4. 名古屋メシ

    台湾まぜめん

    名古屋名物「台湾ラーメン」を作ろうとした某麺屋の主人。ある日、自…

  5. 名古屋メシ

    寿がきやラーメン

    ソウルフード。千葉県民にとっては「マックスコーヒー(通称:マッ缶)…

  6. 名古屋メシ

    ヨコイのミラカン

    あんかけスパ。ぐぐったら1961年に「あんかけうどん」を見た横井博さ…

どぉ☆のパパ料理

最近作ったどぉ☆のパパ料理

  1. コラム

    禁酒
  2. 洋食

    ハンバーグ
  3. 横浜メシ

    シウマイ
  4. 洋食

    ピーマンの肉詰め
  5. 横浜メシ

    吉村家
PAGE TOP