茄子

茄子のゴロゴロトマト

横浜市民だった頃は考えられない事ですが、田舎では職場の休憩室の机に「ご自由にどうぞ」みたいな感じで誰かの家で獲れた新鮮野菜が置いてある時が多々あります。
そんなわけで今日は料理初心者のパパが誰かの家で獲れた茄子を攻めてみた素人丸出しなレシピ。 じゃ〜ん! 我が家では「挽肉たっぷり」の事を「お肉ゴロゴロ」と言います。以前「お肉ゴロゴロミートソース」という商品があったのが由来…だったと思う。決してウリ達の国が起源ニダ!なんてアホなことは言いません。 とりあえず仕込みはこんな感じで許してやろう。さりげなく↑のミートソース缶がカットトマト缶に変わってます。頭の中がお肉ゴロゴロミートソースだったから脳が勝手にパントリーからミート缶を選んだんでしょう。カットトマト缶にチェンジ! まず、挽肉をソルトンペッパーで気が済むまで炒めます。 ↑の挽肉を別皿に移して…。次は茄子を気が済むまで炒めます。一気に茄子ドン!すると炒めにくくなる例。少しずつの方が炒めやすいです。こ〜やって失敗するのもパパ料理の醍醐味(^□^) カットトマト缶ブシャー! 玉ネギドン! 汁っぽくなくなるまで混ぜます。 挽肉ドン! 気が済むまで混ぜます。 味見しながらコンソメや塩で好みの味に調整します。 よし! 完璧だべ!じゃ〜ん! 茄子のゴロゴロトマトの完成! 茄子にトマトが染み込んでいい感じになってますけど、なんか全体的に茶色いからピーマン入れてもよかったかなぁ。玉ネギはもっと大きくカットした方がいいかな? こんど大きくカットでリベンジします。この失敗続きがパパ料理の醍醐味なんです。料理は楽しいぞ!

関連記事

  1. 茄子

    茄子のベーコン巻き

    茄子。安い時は安いけど、高い時は買えないぐらい高い。どぉ☆の仕事から…

  2. 茄子

    お肉ゴロゴロ茄子のトマトチーズ焼き

    以前、ニトリで買ってきた耐熱皿に適当にカットした茄子とトマト、そして…

  3. 茄子

    なすのみぞれ炒め(イチビキ)

    茄子! 岡崎は野菜が安いじゃんねぇ。茄子もたっぷり入ってて横浜の半額…

  4. 茄子

    茄子トマトのチーズ焼き

    茄子! 「茄子R」や「魔法のナイフ」を思い出すならどぉ☆と同世代。…

  5. 茄子

    茄子のボートグラタン

    ビストロのレシピを何気なく見てたら料理初心者などぉ☆にでもできそうな…

どぉ☆のパパ料理

  1. 五目焼きビーフン
  2. 名古屋メシ

    赤からまぜめん
  3. 亀山みそ焼きうどん
  4. 洋食

    ハンバーグ
  5. 鶏肉のナポリ
PAGE TOP